クレンジングクリームの良さ

注目

長年続けていることで、元々は目的としてなかったのですが、これはいい事じゃないか、と思うことがあります。
それは、メイクを落とす時に使うクレンジングです。クレンジングオイルやクレンジング洗顔、ウェットシートタイプのものなど色々ありますが、私がお薦めし たいものが、クレンジングクリームです。クリームを塗ってメイクを落とし、ティッシュペーパーでふき取るタイプのものです。
なぜこのタイプのものをお薦めするかというと、完全に実体験によるものです。これの何がいいかというと、まずクレンジングクリームだとクレンジングする時 に、余計なものまで落としません。クレンジング力の強いものだと顔の皮脂や水分を落とし切ってしまうものもあります。肌にとっては程良い皮脂や水分は必ず 必要です。
そして、最大のポイントはクリームを使うことでメイクを落とす時にマッサージを自然にすることになるのです。わざわざお風呂あがり等にするとさぼりたくなりますが、メイク落としの時なら必ず毎日できます。
その繰り返しで肌の状態が35歳を迎えた今でもツルツルです。

足脱毛

美脚とは。。。

美脚とは、足の長さや細さだけではなく、太腿・ふくらはぎ・足首のバランスだと思います。
美脚の黄金比率は、「太腿:ふくらはぎ:足首=5:3:2」と言われています。
理想のサイズの計算式は、「太腿=身長×0.3」「ふくらはぎ=身長×0.2」「足首=身長×0.12」
骨格も、美脚の条件とも言えます。「太腿の付け根」「膝」「ふくらはぎの一番太い部分」「くるぶし」この4か所がくっつく事。
1つでもつかない部分がある場合、骨格の歪みやO脚の可能性があるので気を付けましょう。骨盤が開き気味という事は、お尻も広がってしまいます。
肌の質感も大切なポイントだと思います。皮膚のトラブルや乾燥の無い、しっとりと弾力のある肌質が理想的です。
理想の美脚になるためには、浮腫みは大敵。浮腫みの原因は、「老廃物の滞り」「冷え」「生活習慣の乱れ」と言われています。
足の浮腫み対策としては、適度な運動も重要です。ふくらはぎの筋肉を強化する事によって、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が強化され、足に降りた血液を心臓に戻してくれる働きをしてくれるからです。結果、足に溜まる水分が減り、足の浮腫みが解消されます。
リンパ液濃度が高いと、リンパ管の中の老廃物が排泄されにくくなるので、味の濃い物や辛い物は避けた方が良いでしょう。
スナック菓子やインスタント食品、ベーコンやハムなど塩分を多く含んだ食品も、できるだけ控えましょう。
カリウムを多く含む食品(スイカ・きゅうり・小豆・林檎・バナナなど)を摂ることで、足の浮腫みの解消にも効果があるので、積極的に摂りたいですね。