クレンジングクリームの良さ

注目

長年続けていることで、元々は目的としてなかったのですが、これはいい事じゃないか、と思うことがあります。
それは、メイクを落とす時に使うクレンジングです。クレンジングオイルやクレンジング洗顔、ウェットシートタイプのものなど色々ありますが、私がお薦めし たいものが、クレンジングクリームです。クリームを塗ってメイクを落とし、ティッシュペーパーでふき取るタイプのものです。
なぜこのタイプのものをお薦めするかというと、完全に実体験によるものです。これの何がいいかというと、まずクレンジングクリームだとクレンジングする時 に、余計なものまで落としません。クレンジング力の強いものだと顔の皮脂や水分を落とし切ってしまうものもあります。肌にとっては程良い皮脂や水分は必ず 必要です。
そして、最大のポイントはクリームを使うことでメイクを落とす時にマッサージを自然にすることになるのです。わざわざお風呂あがり等にするとさぼりたくなりますが、メイク落としの時なら必ず毎日できます。
その繰り返しで肌の状態が35歳を迎えた今でもツルツルです。

足脱毛

RPBメソッドとカーヴィーダンスでウエスト7cm細くなりました

RPBメソッドは、あめのもりようこさんという方が提唱されているもので、何冊かDVD付きの本を出されていますが私は2冊目に出た物を購入しました。 RPBは正しい姿勢をとる、骨盤周りを動かしてインナーマッスルに効かせて体幹を鍛えるというようなもので、体が歪んでいる自覚のある私にはとても効きま した。各パーツごとのエクササイズの他に10分、20分、30分の各コースがあるので、その日の体調や気分によって選べたのが気分的に楽でした。そしてエ クササイズを終えると、体のバランスが少し整うのか、体が楽になるのが分かりそれが続けられている1番の要因だと思います。肩甲骨を動かして脂肪を燃えや すくするというのは色々なところで言われていますが、RPBにも肩甲骨を動かすエクササイズがいくつもあります。RPBで効果が出たのが、ウエストと背中 です。

肩甲骨が以前よりはっきりくっきり出るようになったのと、ウエストの前面がすっきりしました。そしてRPBと並行して始めたのが、樫木裕美さんの カーヴィーダンスです。こちらも何冊か出版されていますが、私が持っているのは部分やせの本です。その中でもゆるメラという、両方やっても30分程度のエ クササイズを週に3,4日やっています。

RPBと組み合わせて1日30分の時もあれば、1時間以上の時もありました。カーヴィーダンスで効果が出たのはウ エストとお腹です。ウエストのくびれは自分でもはっきり分かりますし、お腹のお肉のつかめる量が減りました。RPBもカーヴィーもそれほどハードじゃない ので続けてこれてると思います。

終わってグッタリしてしまうようなものは結局続きませんでした。ちなみに個人差があると思いますが、体重はそれほど落ちま せん。でも数字より見た目というか、サイズダウンして、履けなかったパンツが履けるようになる方が重要なので体重があまり落ちないのは気にしていません。

3kg減ったのですが、おそらく見た目は3kg以上減ったかなと思っています。普通3kg程度減ったくらいじゃ周囲は気付かないと思うのですが、痩せ た?って聞かれることが度々あるのでそれをモチベーションにして、これからも無理せず続けて行きたいと思います。